教育方針・保護者の方へ

大学堂学苑は平成3年に柏崎進学教室を開校して以来、25年にわたって地域の小中高生の学習をサポートしてまいりました。 現在は場所を大町(八戸市小中野4丁目)に移し「大学堂学苑 大町進学教室」として運営しています。
  当塾ではやる気のある生徒の学力をさらに伸ばすために一貫して次のような取り組みを行っています。

1. 「わかるまで できるまで」個別に応じた柔軟な指導
2. 各学年、少人数での定員制


「わかるまで できるまで」個別に応じた柔軟な指導

学習の速度は生徒によって様々です。学校の授業では物足りない子もいれば授業のペースが早すぎてついていけない子もいます。 大学堂学苑ではひとりひとりの学習速度に応じた指導をしています。まず自分がどこでつまずいているのか、何がわからないのかに気づくことが大事です。 「わかるまで できるまで」繰り返し学習し苦手やつまずきを克服していくことで、自信がつき、やる気が生まれ、学力も養われていきます。
  当塾では生徒とのコミュニケーションを大事にし、質問しやすく、勉強に集中できる環境を提供し生徒のやる気をサポートします。


各学年 少人数での定員制

大学堂学苑では次のように定員を定めています。

  • 小学4~6年生
  • 中学1年生
  • 中学2年生
  • 中学3年生
  • 高校生
  • …8~12名 2クラス
  • …8~12名 2クラス
  • …8~12名 2クラス
  • …8~12名 3クラス
  • …個別指導

1クラスに大人数を入れてしまうと、どうしても講師の話を聞くだけの一斉授業形式になりがちで、生徒の進度に応じた指導は難しくなります。当塾では講師が生徒ひとりひとりの学習・習熟状況をしっかり把握できる体制をとるために、各クラスに定員を設けています。

このように、大学堂学苑では「わかるまで できるまで」、「小人数定員制」という2つの基本方針のもと、生徒の学力向上、志望校合格をサポートしていきたいと考えています。

大学堂学苑 大町進学教室  塾長 長谷川皓之